企業指針

コンサルティングだけでは終わらない。

私たちは、中堅・中小企業を自立型企業へ変革するまでを共にサポートします。

私どもは、創業当時より「日本を元気に、中小企業を元気に」との想いのもと、中小企業の総合支援サービスを提供しております。

中小企業は大企業と異なり、『ヒト・モノ・カネ』と呼ばれる、いわゆる経営要素が不足しがちです。そんな中小企業の頼れるパートナーとして、弊社は全国で多くの企業様の課題解決に努めています。

例えば、多くの企業では、企業の付加価値を高めるため、もしくは情報共有化のために、ITを導入していますが、有効的に活用できていないケースが多々見受けられます。そこで私どもはITをツールとして駆使し、現場での指導・研修・サポートを行うなど、徹底した現場主義スタイルで、企業様の経営革新の実現を支援しています。

人材育成についても中小企業がなかなか手が回りにくい領域です。この分野においても、私たちは『ヒューマンブランド』という概念を確立。社員一人ひとりに意識改革を促す研修サービスやテキストサービスを提供しています。

また、日本だけに留まらず海外、主にアジア地域においても同様の活動を拡大させています。1998年から拠点を構えるベトナムにおいては、日系企業だけでなくローカル企業へも経営支援サービスを提供しています。また、定期的にベトナム人経営者に対して日本の経営手法をお伝えするセミナーを開催。今後、このような活動をカンボジア、タイ、ミャンマー、シンガポール、インドネシアなどにも拡大しています。

私たちは、机上論が多くなる経営コンサルティングではなく、創業以来、実践し続けた経験とノウハウを提示しながら、共にお客様の経営革新に取り組んで参りたいと考えています。それは一方的なコンサルティングではなく、いわば『ペースメーカー(伴走者)』なのです。これからも常にお客様と共に走り続けます。